プロフィール

タイタニアレイン

Author:タイタニアレイン
こんにちは。天草ハウジングで輸入住宅を建築中です。建築日記と同時に昔住んだアメリカでの暮らしの思い出、日々のたわいない出来事もつらつら書いていきたいと思います。


FC2カウンター


よかったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分達は輸入住宅を建てることにしました。ここに到るまでは実に5年以上の期間を要しました。

最初は母の具合が悪くなって近くに越さなければならない・・という動機で中古新築にこだわらず実家の近くに・・・と思ってすぐに引っ越せる家限定で探しました。今から思うとなんて無謀な探し方だったかと思います。でも、そのおかげで短い時間にたくさんの不動産屋さんと話す機会を持ち、こちらの急いでいるのにつけ込み変な物件を売りつけようとする人ともたくさん会いました。いかに土地の条件の良い家・・というのが急いで探したら見つからないかも良く分かりましたし、相場より安い家・・というのには大体何か理由があって大抵の場合やめた方が良い・・ということも学びました。

その後、少し母の具合が良くなってきて少し様子を見ようということになった頃、実家に同居していた祖母が亡くなりました。そこで今度は実家の土地を分割して細長い土地に両親の家と私達家族の家と二つ建てようという話が持ち上がり、そうなると二つの家のテイストがあまり違うのは見た目も良くありませんし・・・・ということでそれまでお付き合いしていた不動産屋さんとのやり取りを全てお断りして今度は親と相談しながら住宅メーカーを見に行くようになりました。

そんなときに主人が2年間地方に転勤になり、家族全員で引っ越しました。両親も家を建てるのは急いでいなかったのでとにかく自分達が帰るまでは何もしない・・ということになりその2年間、とにかく色々な住宅メーカーを見ることにしました。

建てる場所が全く遠いのでわりと気軽に見に行けたのも良かったです。在来工法、鉄骨、プレハブ、RC・・・・ありとあらゆるメーカーを見ました。もう展示場に行くのが趣味の世界・・になっていました。ただ、両親の家も同時に建てる・・ということもあって輸入住宅は和風の暮らしをしている両親のテイストとはかけ離れているので全く考えにありませんでした。

その頃いいなあ・・・と思っていたのは純和風のK建設や洋風軸組み工法のI工務店でした。ヒノキいっぱいの香りに惹かれてみたり、軸組み工法なのにとてもクラシックな家を作るところに惹かれてみたり今から思うと色々なところで立ち止まってはそのたびに一生懸命考えたものだったと思います。

2×4の代表的なMホームも良くいきました。とてもステキな造りで贅を尽くしたモデルハウスに惹かれたこともありました。

また、その頃「建ててしまった人は読まないで下さい」というショッキングな見出しが話題になった家の建て方で作った家なども見に行きました。

でもまだまだその頃は予算も広さも全く考えず、ただ見ては楽しんでいたように思います。

そんな頃再び転勤になりました。

(次回に続きます)
スポンサーサイト

コメント

タイタニアレインさんおはようございます!
はじめから輸入住宅というのがマストだと思っていましたが、そういうわけではなかったのですね!転勤などいろいろあって、そして、今のハウスメーカーに決まったというわけですね。
その間、5年!!すごいです!
でも、いろいろあってから決めたお家。
なおさら完成が楽しみですね!
こわからも、UP楽しみにしています!!

みーやさんへ

こんにちは。次の記事に書きますが、お恥ずかしながら最初は輸入住宅・・というものが日本で住めるなんて、考えになかったんです。
あれこれ、本当に寄り道ばかりしてました。
そう考えると不思議です。

みーやさんの家作りのいきさつはどんなだったのかなーと想像してしまいます。輸入住宅に最初から決めていらしたのかしら?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://titanialane.blog94.fc2.com/tb.php/42-e39aa0cd

-

管理人の承認後に表示されます

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。