プロフィール

タイタニアレイン

Author:タイタニアレイン
こんにちは。天草ハウジングで輸入住宅を建築中です。建築日記と同時に昔住んだアメリカでの暮らしの思い出、日々のたわいない出来事もつらつら書いていきたいと思います。


FC2カウンター


よかったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前も書きましたが一応仕事を持っています。職業は英語教師・・・この時期成績をつけたり、新学期に向けて新しい教材を発注したり、卒業の子ども達のためがどれだけ上達したかお家の方たちに見ていただく会をやったり卒業スピーチを指導したり・・・・・実を言うと寝る時間も無いくらいの忙しい時期です。

でも家に帰ると私は母であり妻であるわけで、疲れて帰ってもドアを空けたとたんに「腹減った~何か食べるもの無い??」と世にも恐ろしい言葉をぶつけてくる子どももいますし、「あと10分で家に着くよ!」という夫からの電話が鳴ったりもします。

今週は娘の小学校の卒業式が金曜日にあり前日も夜まで仕事ですから美容院も行けないのに、
式の後宴会会場でクラスのお別れパーティーもあります。(途中でそれすら抜けて仕事に行かなければならない状態です。)


さてさて・・・こんな中今週中に家つくりのメーカーを決めようとする私たち・・・・。本当に出来るの~と言いたくなる中ですが、やらなければなりません。せっかくやるからには楽しまなくちゃ・・・・。

今日は二人とも仕事はお休み。春分の日ですからね。でも主人と私の長い一日がこれから始まります。

子ども達には本当にごめん!!お昼も用意したし、息子は塾は一人で行けるし娘は家で読みたい本があるって言うから甘えちゃうね。

ちょっとつぶやいてみました・・・。
スポンサーサイト

土地について

今回家を建てる土地・・というのは私の母の名義の土地です。現在駐車場として貸し出しているのですが駐車場だと固定資産税も高いですし、いつまでも娘夫婦もいつまでも賃貸住まいじゃ・・ということでこの度建てさててもらうことになりました。

色々事情もあって、建てるのは良いけれどもう少し時期に関してはもう少し待ってくれ・・といわれてきました。今年に入ってもうそろそろいけるかもしれないからメーカー選定や間取りを考えても良い、と言ってもらい現在に至るわけなのですが、

昨日やっと・・・・

「契約から建築開始まで1年位猶予をもらえる契約に出来るならOK」と電話がありました。

そういうわけで事情によっては工事が始まるのは来年にずれ込む可能性はまだ残っていますが

とりあえず、家を建てることがいよいよ現実のものになってきました。


明日(春分の日)、そして今週末はますます忙しくなりそうです!!!

打ち合わせの週末

この週末で大分メーカーさんとの話し合いも進みました。まだまだ決定まではいけませんでしたが自分たちがどうしたいのか・・・夫婦でそういう話し合いもすることが出来てとても有意義だったと思います。

輸入A
頑張っていただけてはいるのですが、何せ煉瓦を積むのは高すぎます。また全館空調を入れると煉瓦のタイルでも予算をかなりオーバーしています。間取りは設計の方が同席してくださっているわけでないので色々申し上げるとその場で営業さんがフリーハンドで図面に書き足して「こんな感じでいけると思うのですが・・・」というちょっと心もとないお返事が帰って来るので設計士さんが同席してくださって「これなら行けます!!」と力強く言ってもらえるのに比べるとちょっと物足りなさを感じます。また構造上の問題で二階寝室のベランダにシャッターを付けるのが難しいかも・・・といわれてしまい、一気にこのメーカーさんが遠のいてしまった感じです。(まだ検討してみる・・といわれたので出来るかもしれませんが・・・。)やはり、防犯のことを考え、シャッターははずせないものですから・・・。
家作りの気持がとてもあるメーカーさんなのでまだ気持が残っていますが頑張ってくれ!!!ってところです。

輸入T

相当、お値段的にはがんばってくれています。決算の時期なので3月中になんとか契約まで・・・と思っているのが良く分かります。昨日は上司の営業課長さんも同席して色々提案してくれました。間取りに関しては実によく出来ています。お値段も予算までもう少しです。

鉄骨H
ここに来てここの関連会社にいる親類から、上にお願いしてくれてお値段頑張るという流れになりつつあり、このメーカーにしては結構がんばってくれています。ものの良さは定評があるということで、親戚、親からは絶大なる信頼を得ています。「ここのほうが良いんじゃないの~」という電話もかかってきます。間取りもまたまた改良した良いものを提案してもらいました。もちろん、好み的には輸入の方がはるかに好きなのですが、正直ゆれているのも確かです。でも金額的にはまだまだ高すぎです。どのくらいがんばってくれるか次の話し合いに期待したいと思います。

洋風M
連絡下さい~!!他のところに決めちゃうよ~!!って感じでしょうか?何だかのんびり体質なんでしょうか・・・。私から連絡するほどでもないかな・・・という気持になりつつあります。


メーカー選びって本当に難しい・・・。主人も私も週末ヘロヘロになりました。

そして極めつけに華麗なる一族の最終回を観て、夫婦でヘロヘロダブルパンチを受け・・。(大泣きしてぐったり疲れました。泣いたのは私だけですが・・・。)布団に入っても家のことを色々しゃべっているうちにいつの間にか寝てしまいました。

悩みます

毎日見積もり表と間取り図を眺めてため息の毎日です。

今までは夢のことばかり考えていましたが、現実の予算という言葉が大きくのしかかってきます。

現段階の各ハウスメーカーの状態です。

輸入T  全て含めた値段としては一番手が届きそうです。音のこと、また色々聞こえてくる建築中のトラブルのことが少し気になるのですがセンスの良さ、設計士の方の希望を反映して下さる対応の気持ちよさ、インテリアや仕様の好み、ユーザーの満足度の高さはかなりポイント高しです。ただ予算的にはまだ厳しいのです。でも前回営業さんの上司・・という人が出てきて「タイタニアさんのところは企画に手を加えすぎてもうぎりぎりですよー。これ以上はフリープランになっちゃいますよ。」つまり、そうなったらこんな坪単価じゃありえないよって言いたいのでしょう。

輸入A  煉瓦積み・・高い・・でもセンス好し、実直なメーカーという評判です。全館空調を入れると煉瓦積みは金額的には無理かな・・・煉瓦タイルにして(積むのとは200万の違いです。・・)Tと値段的に比較が出来るか、週末に期待です。内装、仕様はTとほとんど変わりなく出来そうです。営業さんはとてもとても良い人で、一番信頼できそうで家作りに対する気持の熱い人です。この人と作っていきたいと思わず思ってしまうくらいです。

鉄骨H  正直、主人はずっと煉瓦の輸入の感じが好きでしたが、現段階、このメーカーに対する信頼がとても高くなっています。(男の人は結構好きらしいですね。)提案が今ひとつだったら私も秒殺!!って行きたいところでしたが、輸入に出来ない明るい大きな窓、開けた空間はそれはそれで魅力です。自由な間取りを武器に細かいところで輸入で私があきらめた部分をきちんと取り入れた間取りを取り入れてきました。(設計さんはとても優秀だと思います。)だから困ってしまいます。ただ、営業さん、決断を迫るのがコワイ・・・。なんとなくやさしい言い方の中にせまってくる感じがどうしても好きになれないのです。きちんとした人とは思うのですが・・・。

洋風メーカーM 一回目の提案はう・・・・ん可も無く不可も無く・・かな。値段もすごく安い・・というわけじゃないし、正直言ってちょっと可能性が低くなってきています。次回間取りをかなり変えて来るそうなので期待はしています。
20070315085743
輸入Tで行っている実際の家に泊まってみる…というのを体験してみました。
確定申告で寝不足気味だったので駅まで営業さんに迎えに来ていただきました。着いたのは夜だったので外観はよくわからなかったのですが中に入ってすぐ感じたのは「あったか-い!」ということ。しかもホントにどこへ行っても温度ムラがありません。早くも全館空調おそるべし、というところでしょうか。

一泊してみての感想は概ねよかったと思います。
寒がりの私が朝起きてガウンも着ないで素足で30分もいられたのはうちじゃ絶対ありえないこと…IHの台所もエコキュートのお風呂も是非取り入れたいと思います。輸入洗面台はホントにおしゃれですし無垢の床はとても気持ちがいいです。

逆に気になるなったのは音のこと。トイレは遮音ドアじゃなくては無理かな…という位気になりました。筒抜けだったので…。あと二階フローリングは下に思った以上に響きます。子供部屋の下は結構気になるかなあとおもいました。あとリビングで手を叩くとワーンと音が反響します。家具が入るとある程度吸収されるのでしょうが外の音はほとんど気にならない代わりに中の音はいろいろ気になったのでした。

今回のお泊り体験でここに是非決定!!というところまでは行けませんでしたがTのお家の良さをいっぱい感じる事が出来ました。引き続き検討を続けたいと思います。

ホワイトデー

20070314090821
今日はホワイトデーです。すっかり忘れていたのですが今朝主人がごそごそと持ってきたのがこれ!
娘にヒヨコ私にはウサギ。先日のアメリカ出張のときに買って来てくれたそうです。もうすぐイースターなのですね。GODIVAのこういうシリーズ、可愛くて大好きなんです☆
朝からちょっとハッピーな出来事でした。
ここのところ、打ち合わせ、打ち合わせでなかなかブログを更新できませんでした。1つの打ち合わせだけでも2・3時間くらいかかるのにそれを次から次へと色々なメーカーとやるわけですから思った以上に頭を使います。

それぞれが色々な提案をしてくれて、それに要望を加えてその場で色々考えていただいて・・・設計の人というのはすごいな・・と思います。

それにしても値段のことも外壁によって百万以上違ってくる・なんていう話をしていると「ここに窓を付けて十万円のUP」という金額が小さく聞こえてしまう・・・そんな怖い感覚に陥りそうになります。

あまり、詰めた話はメーカーを選定してから・・とは思うのですが、自分の希望をきちんと希望の金額の中で適えてくれる・・そういうところを見極めたくてついつい話が長くなってしまいます。

今のところはまだ手直し(図案・値段共)を待っているというところです。どこもなかなか良い提案をしてくれますし値段もがんばるそうなので1つひとつについては次回書こうと思います。

それにしても家を一坪小さくするか大きくするかで値段てものすごく違ってくるんですね~(当たり前?)

輸入Aの提案

今日輸入Aが初めてのプランを提示してくれました。

ここは地元密着型のあまり規模が大きくない会社なのですがフットワークが軽く、あまりたくさんの棟数をかかえていないので職人さんも確かな人を確保している・・という感じの会社です。

プランは私がこと細かく希望を伝えてあったのと土地の形が決まっているのもあって輸入Tの提示してくれたものとそれほど大きくは違いませんでした。ちょっとAがリードかな・・・?という程度です。大きな違いはここは本物の煉瓦を積み上げて作る・・ということ。これはなかなか他ではやっていないけれど、このメーカーではかなり作っていて実例のおうちもいくつか観たけれど、本当にステキです。センスもとてもよいと思います。

お値段は予想の範囲内とはいえかなり予算をオーバーしています。よく観てみないと含まれているものといないものが少し違っていそうなのでTとの比較はまだできていませんがAの方がずっと高いと思います。ただ営業さんも一生懸命頑張ります!!と言ってくださっているのでもう少し期待してみたいと思います。
200703081620242
お友達でカフェのお花を手掛けているかたがいます。いつか家が出来たらお花を家に合わせて飾ってもらうのをお願いしようと思って楽しみにしています。(これはその方がしばらく前にポストカードを作ったのをうちに貼ってあるものです。)写真がカメラマンの腕が悪くて見にくくてすみません。本当はとっても素敵なポストカードです。
20070308162024

散歩

最近特に散歩をしていると周りの家ばかり気になります。

あ・・・・あの家の形いいなあ

とか

小さいけど外壁と屋根の色のバランスがステキだなあ・・・・・

とか。

家を建てようとしている人って多かれ少なかれそうなるのではないでしょうか?仕事をしている時間は忘れていますが仕事が終わると頭の中が家のことでいっぱいになっちゃいます。

メーカーが決まって仕様等を決める段階になったらどうなっちゃうんだろうと今から心配です。

輸入Tの提案

さっき書いた日記でも輸入Tのみが図面を出してくれていると書きましたが少し内容について書こうと思います。

このメーカーはいくつかシリーズを出していますが、私たちの好みが煉瓦・・・ということでそういうシリーズを選択しました。ただ、難点はサイディングのシリーズに比べると非常にお値段が高いのです。

ところがそのメーカーのHPにはのっていなかったのですが煉瓦のシリーズに規格のものが存在したのです。もともとここはサイディングのシリーズに規格住宅があり、HPからも間取りが検索でき、結構ここから手を加えて自分たちのおうちを作られる方が多いと聞いていました。中にはその間取りを選択した上に周りをサイディングではなく煉瓦タイルをオプションで付ける・・というのは可能と聞いていました。ただ、やはりその段階でお値段がぐっと上がってしまう・・ということがあったそうです。ところがこの煉瓦の規格ははじめから外壁は煉瓦・・というところから始まっているのでお値段も一からやるよりずっと抑え目になっています。形は煉瓦が張りやすいようにシンプルであまり遊びの無い形で、提案する間取りも数も少ないのですが私たちにとってはとても魅力のあるものでした。

現在そのなかで規模が近いものを少し手直しして提案を頂いています。希望をいくつか(ベランダが欲しいなど・・)入れていただいたのに、普通よりはお値段的にも抑えたものになっているのではないかと思います。

ただ、それでもやっぱり高いです。「これで外壁をサイディングにすればそうとうお値段を下げられますよ」と言われました。

ともかく他の提案を待ちつつ、Tのほうでも少し手直ししてくれる図面を楽しみにしたいと思います。
いよいよ今週中に大体の図面がそろいそうです。では今、私の感じているメーカーへの印象。

輸入住宅メーカーT(以下輸入T)
仕事がとてもはやいです。実はここだけ図面も頂いています。設計士の方もいつも同席してくださって私の言ったことにもその場で営業さんと話をしながらパッパッと描いてくれるので気持が良いです。絶対他のメーカーの悪いところをいわないのも良いです。逆に他から悪口は結構言われちゃってるんですけどね・・・。(泣)今のところちょっとリードしています。

輸入A
地元密着型です。煉瓦をタイルでなく積み上げて作ることもできるのがとても魅力です。製品のよさにものすごーーーーく自信があるようです。確かにこだわり派・・って感じでですが大手でない・・という不安とお値段がちょっと高そう・・・。あと設計士でなく最初営業の人が図面を書き、建築士の社員にチェックを受ける・・という体制になっていてそれが????な部分もあります。でも厳しいチェックを受けているなら良いのかもしれませんが・・。ともかく図面とお値段が出るのが楽しみです。

鉄骨H
ちょっと私達の好みからは離れている・・という難点がありますが、親戚がいる・・というお値段的な強み、そして誰もが認めるアフターサービスの良さ、そしてツーバイに比べて広く取れる開口部、内装のやり方でいくらでも輸入住宅に近いものはできると言い切った営業さんの力強い(?)言葉・・・お手並み拝見・・・というところです。
  
洋風国産メーカーM
まだここだけが図面の打ち合わせの予定が立ちません。ちょっと出遅れてしまったかな・・・なかなか実例も見せてもらえないので、頑張ってもらえないと置いていかれちゃうかもしれません。期待はしているのですが・・・・・。



たぶん、この4社で比べることになると思います。またご報告します。

外壁を考える

今日はハウスメーカーAの営業さんに実際の家をたくさん見せていただきました。

地元に割りと密着したメーカーなので車で回れるところに本当にたくさんの家を建てていて少し驚きました。

こちらのメーカーは煉瓦積みを得意としています。しかもブリックタイルではなく本物の煉瓦を回り積んでいくものなのでその重厚さといったらタイルとは比べ物にならないくらいです。

ただお値段もそれなりに大きいようです。こちらから提示した予算ですとなかなか煉瓦積みは難しい気がいたします。

たくさん見た中では煉瓦のタイルを貼っている家もたくさんありました。これですと金額もぐっと下がるようです。選ぶタイルによっては遠目からみると煉瓦積みとそれほど変わらないようなものもありました。(ただ見た目に良いなあと思うようなタイルはそれなりにお値段も良いものが多かったような気がします。)

良くある窓の周りのパインシャッターや屋根の下の飾り・・などはついていなくても外壁がしっかりしてると良い家にみえるということも良く分かりました。

私はサイディングの家も結構すきなのですが主人は煉瓦の外壁が好きなようです。
私も今日たくさん煉瓦の家を見て意外に周りから浮いていないことに驚きました。

意外に早いうちに外壁を決めることになりそうで、楽しみです。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。