プロフィール

タイタニアレイン

Author:タイタニアレイン
こんにちは。天草ハウジングで輸入住宅を建築中です。建築日記と同時に昔住んだアメリカでの暮らしの思い出、日々のたわいない出来事もつらつら書いていきたいと思います。


FC2カウンター


よかったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は家族の紹介とそれぞれの家への想いを描いてみようと思います。

パパレイン・・・本好き。物静か。やさしい
おうちはできるだけ手入れが楽な煉瓦かタイルがお好み。自分の本が飾れるスペースがあればあとはあまりこだわりはありません。

ママレイン(タイタニア)・・・お仕事は語学教師。小さい頃からおうちの間取り図やインテリア雑誌をみるのが趣味でした。お家のこだわりはとても大きいと思います。(昨日の日記に詳しく書いています)

娘レイン・・・今度から中学生。目下の興味はやっと買った水色のDSで動物の森を進めること。(もう下火ですが・・・・)趣味はエレクトーン。パパに似て物静か。おうちのこだわりはやんちゃな弟とははやく別のお部屋になりたい!!とベランダでママとお茶タイムができるおうち。(今からマダム予備軍?)

息子レイン・・・今度5年生。元気な野球少年おうちのこだわりは全くなし!!でも転校はやだな・・・・。野球チームは絶対続ける!!キャッチボールができるお庭。壁あてができる家の壁(無い無い!!)
スポンサーサイト

敷地調査

今日はハウスメーカーの1つに依頼した敷地調査の日でした。

朝車で15分くらい早くついてゆっくり敷地を見ながらいろんなことを考えようかなあ・・・などと思っていたらもう営業さんが着いていました。

2名の測量の人と地盤調査の人が1人。何せ初めてなのでお茶も出すのかどうかも迷ってしまいましたがまあ結構朝は冷えたので暖かい缶コーヒーを買って営業さんに渡してもらいました。

地盤調査は(映像がなくてすみません・・・・。)細長い棒のようなものを機械で回しながら10mくらい刺していくものでグリグリとゆっくり入っていたものが途中スッと入っていくと(あれれ・・・ここ、やわらかいのかしら・・・?)なんて素人ながら考えながら見ていたので面白かったです。

敷地は今は月極駐車場になっていて管理の不動産屋さんにはまだ建てるという話をしていなかったので(全部決まってからお話した方がよいと思っていたのです。)近所の人が怪しい調査をしていると思って通報したということで不動産屋さんが飛んできました。

事情をお話したらすぐ分かってくださりましたがなんか、ちょっとアスファルトを掘っただけで通報する近所の人・・・というのも何だかなあ・・・と思いました。だってうちの土地なのですよ。ひょっとしたらうちが建つと日当たりがちょっと悪くなってしまうあのおうちかなあ・・・なんて考えたりして少し後味が悪かったです。調査自体別に迷惑をかけたわけでもないので特にあいさつもしていないわけですがそれだけでもするべき事なのでしょうかしら・・・?もちろん工事が決まったら業者の人にも行ってもらいますし、私達もすぐにごあいさつをするつもりなのですよ・・・・。

まあ、過ぎたことは気にしないようにしようと思います。

ともあれ、1週間くらいで調査結果をいただけるそうなので楽しみです。
私の好きなうちのイメージ

(これは全てこれから作る家に盛り込むと決めているわけではありません。あくまで好きなもの・・・)

日当たりのよいダイニング

マントルピース

テラスドア

腰壁

ほんのちょっとの花壇スペース

ハナミズキのみえるリビング

くるっと廻る手すりのついた階段

ニッチ



そして・・・・・



縁側のついた日当たりのよい和室


・・・ん??


これだけ輸入風で言っておきながら最後に和風???


そうなんです。でもこういうスペース、好きなんですもの・・・・・。

色々考えるのは楽しいです。でも妥協点探しもきっと大変でしょう。予算だって限られていますしね。






打ち合わせ

今日は1つのハウスメーカーさん初めて具体的に希望をお伝えしました。ここの営業さんはとても人当たりが良く感じが良かったです。初めてお会いしたのは一年以上前、「まだ具体的にはお話を進められる状態でないのですが・・・。」と言う私に決してせかすようなことを言わず、それでいて時々「あれからどうですかあ・・?」とごあいさつ程度の電話をくれて時々お手紙をくれて、そんなお付き合いだけでしたので今日久しぶりにお会いしたんですが、初めてお会いしたときの誠実な感じは全く変わっていなくてとても気持ちよくお話ができました。あとはどういう提案をして下さるか・・・それが楽しみです。

人間観察

今日の営業さんと設計士さんのことを書いていて思ったんですが、家作りにおいては本当に色々な人と関わるので、いい人とめぐり合う・・・というのはとても大きなポイントだと思います。

人間って相性があるので話していて何だかこの人あんまり好きじゃないなあ・・・と思うこともあるし、会ったすぐからこの人とは気が合う・・という人もいます。そうかと思うと信じて付き合っていても急に
(あれ、この人ってもしかしたらあんまり親切じゃないかも・・・)と思うことがあったり、ふとした時にいやな部分が見えちゃったり・・・・・。第一印象は悪かったけど意外にいい人だったり・・・。営業の人は基本的にはこちらにいい印象を与えようと一生懸命だからよけいに感じるのかもしれません。

建売探しから始まるともう足掛け6年くらいこういう業界の人としょっちゅう話していることになるのですが、最近つくづく相性・・・って大事だなあ・・・と思うのです。



まだメーカーも決まっていませんからしばらくは数社の営業、設計の人との駆け引きが待っています。楽しみでもあり、怖いようでもあります。
今日はホームメーカーの設計士の人を交えて初めて具体的に家の希望を言い図面を描いてもらうようにお願いしました。営業の人には以前大体の希望はお話してあったのですが今日は設計士の方にきちんとこちらの希望が伝わるようにゆっくり時間を取ってもらいました。

今まで会った設計の人は何でも話してください・・・といった感じの一緒に作り上げましょう!!といったスマートで熱い感じの人が多く、話していても営業の人は添え物のような感じで私は直接設計の人と話すことが多かったのですが今日の人は全く違う感じでした。

いかにもベテラン・・という感じ、言い方を悪くすると「はいはい、描いてあげるから希望を言ってみて・・・」という印象を受け、第一印象は・・・・・・・でした。話が始まっても設計の人は一言も発せず私はもっぱら営業さんとお話しました。

なんか、設計士さんは敷地の図に目を落としたままうなずきもしないで時々ニヤっと笑ったりするので「ふーん、この施主はちっとも建築のこと分かってないなあ」とか「好きなこと言ってるよ・・」とでも考えているんじゃないかしら・・・・・・・・・・・と心配になってしまいました。

まあ、そんな私の不安を払拭するてきぱきとした感じで話を進めたのは営業のKさん。ノートを取りながら見事なほど順序よく私から話を引き出していきます。いつも(あと私の希望で伝え切れてないのは何かな・・?)と自分を搾り出しながら一生懸命話すことが多いのですが今日はそういった努力は全く必要がないほど「〇〇の部分での奥様のご希望はどんなものでしょう?」と次から次へと聞いてくれました。

まあ、営業の優秀さ、というのはもちろんこういうことだけでは図れないですが少なくともこういう痒いところに手が届く感じで話を引き出してくれる・・・というのは1つの才能だと思いました。

私は営業の人ばかりと話をしている・・・というより二人に希望を伝えている・・・という気持もあったので、結構設計士さんにも気を遣いながらそちらの方にも視線を送りながら話してしまい、ちょっと疲れちゃいました。(だって、設計士さんと目が合わないのですもの・・・。)

さて、寡黙な設計士さんに私の希望はきちんと伝わってくれたでしょうか・・・・?2週間後を楽しみにしたいと思います。

ハウスメーカー

20070221215451.gif


メーカー選びは本当に大変だとつくづく思います。我が家の現状を書きます。長いのでメーカー選びに興味のない方は読み飛ばしてください。


現在候補に挙がっているのは・・・・

続きを読む »

はじめまして

タイタニアレインと申します。このたび念願のマイホームを建築することになりました。

まずは自己紹介から・・・・・。

名まえはタイタニア、イギリス生まれ・・・・というわけではなく生粋の日本生まれ日本育ちの日本人です。歳は40代半ば、もうすぐ中学生と小学生という二人の子どもの母です。

趣味は息子の野球の応援とインテリアの本を見ること。小学生の頃から周りの子がベルバラのオスカルのマンガを描いていても一人で夢のおうちの絵を描いている・・・そんな子どもでした。

ではなぜタイタニアレインなのか、というお話をしたいと思います。二人の子どもがまだ幼稚園にも行く前でしたが米国に3年ほど住んでいました。そのときに住んでいた家・・・これは自分にとって本当に夢のような家でした。(いつか機会があったらお写真で紹介したいと思います。)そしてその家があった通りの名前がTitania Lane そう・・レインは「雨」ということではなく「通り」ということなんです。あのときのわくわくするような家を思い出しながら家作りをしたいと思いました。
花ライン

果たして私達のいえづくりがどんなものになるか・・・・・・・・・。
今はまだハウスメーカーをいろいろあたっている段階です。どういう家ができるか、心配もいっぱいですが楽しみもあります。

初心者ですがどうぞよろしくお願いします。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。