プロフィール

タイタニアレイン

Author:タイタニアレイン
こんにちは。天草ハウジングで輸入住宅を建築中です。建築日記と同時に昔住んだアメリカでの暮らしの思い出、日々のたわいない出来事もつらつら書いていきたいと思います。


FC2カウンター


よかったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しさかのぼりますがいよいよ壁紙を全て貼り終わりました。

ほとんどはリビング、ダイニングと同じこの白っぽいクロス(塗り壁風・・)と白い天井になりました。

1Fダイニング


1Fリビング天井


子供部屋はこんな感じ

娘の部屋


息子の部屋


トイレだけは少し遊びました。
 
一階(輸入クロス テシード)
1Fトイレ


二階(国産クロス サンゲツ)
2Fトイレ


たいへんシンプルな感じになりました。

ちょっとジミだったかなあ・・・と思っていましたが
実際に貼ってもらったのを見ましたらとても明るくてやっぱり良かったなあ・・・と安心しました。

トイレは思った以上に大満足です♪

これが終わるととうとう照明付けになります。
スポンサーサイト
クロスを貼りはじめました。今まで色々なブログやHPで見てきたクロス貼りの機械が入っていました。

CIMG1524.jpg


わー、きれい!娘の部屋です。

って???????

娘の天井のクロスは前回ブログにも書きましたがインテリアに合うように空の模様はやめてシンプルな白にしたのにー!!!

連絡ミスですね。

とってもきれいに貼っていただいたのにもったいないなあ・・・と思いつつ

ICさんに電話をしましたら「申し訳ありません。すぐに変えます。」とのこと。

よろしくお願いいたしますねー。

CIMG1530.jpg



外も1つ直しがありました。玄関前の柱を入れてみたら土間の大きさからはみ出しちゃっていたのです。
CIMG1508.jpg


これもちゃんと直していただきました。
CIMG1535.jpg


玄関前と玄関たたき部分のタイルはキッチンと同じイタリア輸入ののアンダルシア。

今回は色は汚れが目立たないような色にしてもらいました。
(上の柱の写真の方が色が分かりやすいですね。)
CIMG1526.jpg



最後に照明が到着していました。クロスが貼られるまで出番待ちです♪早く見たいです。
CIMG1525.jpg


今週中にクロスは完成だそうです。

いよいよ来週は器具付け。来週で中は終わりそうです。

ほんとかなー?楽しみです。
キッチンにはタイルが貼られていました。

最初真っ白にしようかと思いましたがアクセントにこのタイルを入れることにしました。INAXのものです。

結構正解かも♪
キッチンタイル


UPにするとタイルの質感が分かるかな・・ちょっとザラザラしています。

タイルアップ


洗面所にも1列このタイルを貼ってもらいました。水がはねる所は壁紙が直接よりタイルがあったほうがいいかなあ・・と思ったのです。でもこちらは普通の白のタイルでも良かったかも・・・これは結構高いタイルだったので。。。。ま、やってしまったので良しとします。
洗面所タイル
現場に着くと大工さんたちが外でお茶をのんでいます。あれれ・・・いつもお茶の時間しか休まないのに・・・と思ったら

塗装やさんが入っていて大工さんも立ち入り禁止になっていましたー!!

でもどうしても中が見たい私はテラスドアからよじ登って中に入れてもらいました。

うわー!!茶色に塗られています。植物成分の身体に優しい塗料だそうです。

これで終わりでなく、つやを出すものをこの上に塗るそうです。


色が入るとグッと部屋らしくなりました。

CIMG1484.jpg
CIMG1485.jpg
ドアなんていい感じ~♪♪CIMG1487.jpg


キッチン、1階のトイレ部分や二階は白に塗ってもらうことになっています。出来上がりが楽しみです。
更新が遅れてしまっています。いつもまとめてUPしていますので長くてスミマセン。先週は大工工事の大詰めでした。

網戸がダイニングのフレンチに入りました。ここは基本的には網戸が入らないというところスウェーデンのフレンチにきっちり入るもの・・・・ということで無理やり営業さんに探してもらったものです。

何度かブログにも書きました。網戸が入るために壁を少しふかさなければならない・・とか色々ありましたが無事に入ったので感激でした。


網戸の枠は黒・・・見た目の色は仕方が無いですねえ・・・。確かにここだけ輸入住宅っぽくないのですが、家族の健康には代えられません。プリーツのやわらかい網が引き出されます。
CIMG1442.jpg
フレンチが全開になっても虫が入ってこないので安心♪
CIMG1444.jpg
ふかした壁も奥行きがそれほど無いので圧迫感はそれほどありませんでした。よかった~
CIMG1445.jpg

ふかした壁と横の壁の間に頼んでつけてもらった棚です。奥行きはちょっとですが・・・何を乗せようかな~・。
CIMG1458.jpg


そして盲点だったお風呂場ですが・・・なんと網戸がついていたのでびっくり!無いと思っていたら横から引き出されるように網戸が出てきたのです。良かった~♪CIMG1496.jpg



他の部屋のPELLAの窓は全て標準で網戸がつきます。
網戸が無いのは玄関と勝手口のみ。こだわってよかったです。




玄関にはようやく下駄箱が入りました。我が家は下だけのものにしました。でも今の家に比べたら収納たっぷり。シュークローゼットもあるのでこれで十分かな>CIMG1449.jpg




玄関の柱もお目見えです。
CIMG1452.jpg
CIMG1453.jpg


大工さんの造作もドンドン出来てきています。

パントリーの収納。普段使わない調理用の電化製品や食材のストックなどを入れたいと思います。
CIMG1464.jpg


無理を言ってつけてもらった洗濯機の上の洗剤を置く棚。CIMG1478.jpg


主人の書棚。反対側にもあります。ここは床補強バッチリ!!CIMG1439.jpg



そしてクロスやさんが準備のためにこられました。今全部の壁がこんな感じになってます。塗装やさんが終わったら本格的に入ってくださるそうです。
CIMG1470.jpg




だんだんGOALが見えてきました。毎回楽しみです。
いよいよ階段が登場してきました。やっと脚立から開放されます。
我が家はリビング階段です。

CIMG1401.jpg


これは階段を横(廊下側)から見たところ。階段下収納になる予定です。最初は縦の1畳分と思っていましたが覗いてみると右奥のスペースもちょっとしたものが入れられそうではありませんか?!
大工さんに右奥まで収納にできますか?と聞きましたら問題なく出来る・・ということでしたので急遽変更しました。その場に居合わせてよかった~!
CIMG1404.jpg


これはリビング側。右側から昇るのですが左側はパソコンスペースにする予定です。この中では配線のごちゃごちゃも資料の出しっぱなしもロールスクリーンでさっと隠しちゃって見えないようにします。中に蛍光灯もつくようになっています。狭いけど私の仕事部屋?!
CIMG1402.jpg


2日たったら化粧手摺りがつき始めました。大工さんの腕の見せ所だそうです。
こういうくるりとしたものも海外から送られてきたのかと思いましたら大工さんが地道な作業で丁寧に作ってくれました。きれいな形!!Iさん、ありがとうございます。
CIMG1409.jpg
CIMG1412.jpg



上のほうも最初は壁にする予定でしたが途中で化粧手摺りにかえました。明るくて絶対正解でした。
主人もとても満足しているようでした。
CIMG1411.jpg

手摺りの向こうに見えるのはリネンクローゼット。たくさんタオルやシーツが入りそうです♪買い置きのペーパーやティッシュもここに入る予定です。すぐ近くに洗面所もあります。CIMG1410.jpg


手摺りも階段も1Fの色に合わせてオークの茶色になります。階段も無垢が入ります。楽しみです♪
現場に行くとキッチンの天板を専門に取り付ける職人さんがいらっしゃいました。大工さんがされるのかと思いましたら違うんですね。

L字の境目はこのように接着剤でつけているんですね。
CIMG1415.jpg

するとしばらくして職人さんがこんな感じで境目のところに機械を何度も往復させてます。
CIMG1426.jpg



すると全くどこが境目か分からないくらいきれいになりました。(アップの写真を撮り忘れちゃいました。(汗)

天板がついたキッチン全体像はこんなかんじ
CIMG1413.jpg




まな板大のハギレがありましたので聞いてみたら「ああ、それ、いらない端材ですよ。」といわれたのでもらっちゃうことにしました。すると職人さんが角をきれいに落として10分くらい念入りに回りにやすりをかけてくれたのです。端材とはいえ人工大理石の大判の板です。持ち歩きも出来るのでダイニングテーブルのほうでパンをこねたりするのにも役に立ちそう♪うれしかったです。職人さん、ありがとう。
CIMG1429.jpg






リビングドアがつきました。いい感じ♪色はこれから窓枠と同じ色に現場塗装してもらいます。すごーく重いらしいです。
CIMG1399.jpg



2Fの洗面所、トイレのテラコッタ風CFです。あけておくと一体感があって良いかな・・と思います。
CIMG1386s-.jpg
GWはお天気があまり良くなかったのと主人も結構忙しかったので遠出はしませんでした。電気屋さんに行って家電をみたり家具屋さんにいったり・・・・・。結構それでも忙しかったですね。


キッチンの設置場所には奥行き15cmの棚をつけるので大工さんがこんな感じで作ってくれました。
CIMG1333s-.jpg




キッチンが搬入されました。白いキッチン~♪
CIMG1332s-.jpg
CIMG1353s-.jpg
CIMG1355s-.jpg




ダイニングとリビングの天井は折り上げ天井といって2700mmくらいになっているのでハイフレームではないですが意外に圧迫感はありません。天草さんでは標準でこうするようになっているみたいです。
CIMG1358s-.jpg




分かりにくいですが茶色いのが1Fのお客様用の洗面所、左の脚立があるところがトイレです。
CIMG1374s-.jpg




外壁もサイディングが貼られ始めました。ガルバリウム鋼鈑のホワイトベージュのサイディングです。

CIMG1378s-.jpg


サイディングの中はこうなっているそうです。CIMG1379s-.jpg


家は毎日表情が変わっていきます。出来るだけしっかり見届けていきたいな・・・と思います。



床が貼られはじめました。

キッチンはアンダルシアというイタリアの輸入タイルです。大工さんではなくタイルやさんが来て貼っていきました。一つ一つコンコンと入れていくのが面白かったです。

踏んでみるとやっぱり結構ヒヤッとします。冬は素足はキツイかな・・・?でも夏は気持ち良さそうです。食器は落としたらひとたまりもなくガシャーンと行きそうです。
CIMG1296s-.jpg
CIMG1297s-.jpg



2階の娘の部屋と息子の部屋はこの色。2階は無垢材ではありません。明るくて良いと思いました。
CIMG1304s-.jpg


1階はまだ貼られるのは何日かかかりそうです。


キッチン奥の納戸+勝手口部屋にはちょっと大き目の床下収納を入れました。断熱もしっかりの大容量です。(ナショナルのものです。)何を入れましょうか~?
CIMG1302s-.jpg
念願のユニットバスが入ったというご連絡を頂いて早速見に行ってきました。

第一声「きゃー!!!出来上がってる!!!」

そうなんです。ユニットバスは別の業者さんが入って一気に仕上げていってくれるので「入った=出来上がった」ということになるんですね。

他の部分はまだまだ建築途中という感じですからここだけ何だか家が出来上がった感じでとても嬉しかったです。

それに悩みに悩んだ甲斐あって色はバッチリ!!明るくてなんとも良いではありませんか♪(自画自賛)やっぱり納得いくまで悩んで顰蹙を買っても変更してもらって良かったです。

CIMG1282s-.jpg


シャワーはメタル調のものにしました。本当はプチプチを取って撮りたかったんだけど出来ませんでした~
CIMG1284s-.jpg


窓はここだけは輸入サッシではない国産のトステム。心配だった窓ふちも思ったより奥行きはあったのでここに防水のワンセグを置きたいな~♪
CIMG1285s-.jpg




玄関のドアが見られるようになってました。やっぱりいい感じです。
CIMG1286s-.jpg



玄関のニッチも準備ができました。
CIMG1291s-.jpg



そして、・・・・・


きゃー!!清水の舞台から飛び降りる気持ちで選んだミーレの食洗機が到着してます。まだ箱の中です。他のものもそろそろ届くのでしょうか?楽しみです。
CIMG1295s-.jpg


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。