プロフィール

タイタニアレイン

Author:タイタニアレイン
こんにちは。天草ハウジングで輸入住宅を建築中です。建築日記と同時に昔住んだアメリカでの暮らしの思い出、日々のたわいない出来事もつらつら書いていきたいと思います。


FC2カウンター


よかったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暖炉を購入した家具屋さんから鳴きそうな声でお電話がありました。

「そちらに配達するために倉庫から暖炉を運び出そうとしたときに暖炉を大きく傷つけてしまいお渡しできない状態になってしまいました。申し訳ありません。。。。。。。。。」

えっ??????

だ・・・・・・・だってあれってお店で1つだけ試しに仕入れたもので他に替えが無い・・・だからこそちょっと表面に傷があってもそれで良いです・・・ということで購入したのでしたから、

もう日本には無いってこと?!!

すると家具やさんがおっしゃるには

「あれを作った会社はもう無くなってしまったのですが、その会社を買収した会社が全く同じものをつくっているということで、とにかくお客様のものと同じものを発注しました。お聞きする前にとにかく一刻も早くこちらに届くのが大事だと思い、とにかく注文しました。」

とのことです。

日本に到着するのは早くて8月下旬・・だそう。

・・・・・・・・ということはお引越しに間に合わない?!!


「どうされますか?もしそれでもいいとおっしゃっていただけるならばお店にある暖炉をそれまでの間お貸ししますので全く同じではありませんがそれでお許しいただけますでしょうか?」


ということなのです。


まあ・・・・・今更暖炉をキャンセルする元気もありませんし、気に入った暖炉が最初から部屋にない・・・っていうのは悲しいですが、代わりのものを貸していただけるならばいいことにしました。



それにしても、色々起こりますね。生活が落ち着くまであと何波乱あるんでしょうか?

とにかく平穏無事に終わって欲しいものです。
スポンサーサイト
今週の後半にクリーニング、来週の終わりには主人と一緒に家の中をチェックさせていただくことになっています。

引渡しは外構の進み具合にもよりますが、おそらく月末か、7月に入ってすぐになると思います。

そうなるとそれから夏休みに入ってすぐの引越しまでの何週間の間に自分たちで運べるものは運んでしまい、家電も設置、CATVや電話関係も引いておこうと思っています。

・・・で、今頭の中が一杯なのが

小物の購入!!!

普段だったらゴミ箱1つ買うのに結構時間をかけますが、

今回は

買わなきゃいけないものが多すぎー!!!!

ゴミ箱

キッチン用生ゴミ入れ

押入れ収納

子供部屋のカーテン

机の下のフローリング保護マット

棚板に敷くもの



考えてみると今までだってちゃんと生活していたのですから買い換えなくても良いものもあるのですが
この際だから・・・・

と新調しようとおもっているものもたくさんあるのです。

洗濯かごとか

トイレ用のお掃除のセットとか・・・・・

シャンプー入れとか・・・・


本当にたくさんありすぎて決められなくなっちゃっています。

「さっさと申し込んじゃえばいいのに」

と夫には呆れられています。


あー自分がこんなに優柔不断だなんて・・・・

早く買わなきゃ!という強迫観念と妥協はいやだ・・という気持ち。

こんなに高額な買い物をしたのだからもうあまりお金をかけられない・・という気持ちと気に入ったものじゃなきゃ買うのはもったいない・・・という気持ち。

しばらくこんな感じでうろうろしちゃうんでしょうね。

引越しまでには大体決めなきゃ・・と思います。


雑貨のカタログがいっぱい、お風呂にも持って入っているから膨れちゃってすごい状態のカタログもあり、そんなこんなが家中に散らばって

あーグダグダ。。。。。。

あと3ヶ月で家も出来上がり晴れてお引越し・・・の予定の我が家です。

こういうときなのに今の段階で電化製品が次々に壊れていきます。まあ、新しい家では新調してもいいかな・・とは思っているものですができればそのときに合わせたいのにどんどん壊れつつある我が家の電化製品。。。。。。。

オーブントースター(騙しだまし使っています。パンを乗せる網が時々落ちる。。。)

デスクトップパソコン(もういつ壊れても不思議じゃない状態です。)

衣類乾燥機(これなんか、新居で洗濯乾燥機を入れる予定なのでそれまでは働いてもらわなくちゃ困るんだけど、すぐに止まっちゃうんです~)

実はまだあるんですよ~

微妙ですよねー。もちろん買っちゃってもいいのですが新しい家で新品を使いたい・・というただそれだけなんです。

もうちょっと頑張って~と励ましています。そういうことってありませんでしたか?

鏡の決定

鏡は暖炉の上のもの、洗面所のもの、どちらも自分たちで探すことになっていたのでインターネットや家具屋さんをかなり探しました。
どれも帯に短し・・・という感じでいいな・・・と思うとお値段がものすごく高かったりしてなかなか見つかりませんでした。

先日暖炉を買った家具屋さんに久しぶりに遊びに行って何の気なしに鏡の話をしました。このお店はあまり鏡は扱っていないようでしたのでただICのHさんに話をしただけだったのですが

「それだったら横浜の方のお店にお客様の買った暖炉に合うような鏡がいくつかあったと思いますので問い合わせてみましょう。」

といってくれました。

何日かして鏡のリストをメールしてくれたのですが色もやはり本物とは違いますしなかなか実物を見ないと決められないなあ・・・と思っていましたら

Hさんがなんと横浜のお店から候補に挙がった全ての鏡を取り寄せてくださったのです。

そして私の買ったのと同じサイズの暖炉がお店にあったのでそこに乗せてバランスをみて1つ1つ一緒に見てくれました。暖炉に合わせて見られたのは本当に良かったと思います。

お値段もイタリア製のもののわりにそんなに高くなかったです。

最後に2種類まで絞り込んでから

天草のICさんにご意見を伺うことにしました。暖炉を入れて写真を撮ってプリントアウトしてくれたのでイメージも伝えやすかったです。

結局こちらの鏡を暖炉の上に飾ることにきめました。あまり奇をてらったデザインではなくオーソドックスな感じになったのではないかと思います。横にはこのブラケットが付く予定です。

20071028205645.jpg
暖炉と鏡暖炉上の鏡
ブラケット暖炉の横のブラケット



洗面所の方はやはり同じ店で8角形のこの鏡
洗面所の鏡
をつけることにしました。この写真だとよく分かりにくいのですが白い彫が入った内側にウォールナットの木目があってとてもクラシックな感じが気に入りました。

鏡は家が出来上がってから暖炉と一緒に届けてくれるそうです。

今日はカーテンも決まりました。

鏡も決まったので家の中の決定事項は一応全て終了になりました。

あとは外構を決めて家が出来上がるのを待つ・・・という感じです。
アメリカに住んでいるお友達からプレゼントで頂きました。

オーナメント


ホワイトハウスが毎年発売しているオーナメントです。
その方はワシントンDCの近くに住んでいるので今までにも何度か頂いたことがあるのですが毎年デザインが違ってとても凝っているので頂くたびに「うわー!!今年のは素敵ねー!!」などと我が家でも大評判なのです。

残念ながら今年はあまりに仕事と家作りのことで忙しかったのでツリーは出せませんでしたがリビングに箱ごと飾ってあります。

来年はちゃんとツリーに掛けてあげたいな・・・・と思います。
1年中使えるのですが特に冬には絶対手放せないヘビーアイテムこれが
スウェーデンピロー「ウィートヒート」です。
20071123004027.jpg


これを電子レンジに入れて3分ほどチン!とします。そうして肩に乗せる・・・というもの。

結構最近こういったもの良く出ていますよね。ただこれは中に麦やラベンダーなどのハーブが入っていてとてもよい自然の香りなのです。暖めるとフワーッとハーブの香りがしてきてとても幸せな気持ちになります。

そしてこれを肩に乗せるとジワーッと温まり疲れがスーッと取れていく感じがします。寒い夜などもこれを肩に乗せて寝るとあっという間に眠れちゃうんです。

そして足にあてても湯たんぽのようなかんじに使えますし目の上に当てるとPCで疲れた眼にも効いている感じがします。


もともと5年ほど前アメリカで見つけて買って来たのが最初でした。があまりに気に入ってしまったので日本でも欲しいと思ってずっと探していたのですがなかなか同じようなハーブのものが無くて去年やっと見つけました。

これはホント、お勧めです!!!

風邪を引きそうだな・・・寒気がするな・・・・というときなんかはこれを足の裏と首にあててジーッとしていると体がぽかぽかしてきます。もっとしているとジワーッと汗をかく・・・・本当に身体によいと思います。

ここ何日か寒いのでピローが大活躍しています。今日の昼間はこれを肩にかけて1時間位昼寝をして疲れを取ってきました。

今日もこれからチン!として型に肩にかけてゆっくり寝たいと思います。娘のお弁当も無いので熟睡したいです♪♪♪

現在鏡を探しています。

1つは1Fの洗面所の前に掛けるもの。そしてもう1つは暖炉の上におくちょっと大きめのもの。

輸入家具の店に行ったりネットで探すと意外にたくさんあります。お値段も結構お手軽なものもありますし種類も本当に豊富です。見ていて飽きません。ICのHさんもいくつかHPを紹介してくださいました。

ただイタリアの鏡が良いなあ・・と思っているのですが私の頭の中に結構具体的なイメージがあるので

ビンゴ!!

と思えるものになかなか出会えません。こういうことってありませんか?

それこそあと半年くらい余裕がありますので気長に探していこうと思います。

急がなくて良い・・・って嬉しいですね。(と言っている間に気がついたら家が出来上がっちゃったりするんですよね。きっと。)
季節に合わせて部屋をデコレーションするのって楽しいですよね。

我が家も毎年お正月、ひな祭り、イースター、こどもの日、七夕・・・と色々飾るのが好きで楽しんできましたが、夏辺りからちょっと休止しています。

自分の仕事と打ち合わせとショールーム廻り・・・と本当に忙しくなってしまって家を飾る余裕が全くなくなってしまいました。何だか季節感の無い我が家です。
この間までハロウィーン一色だったお宅も多いかと思います。色々な方のHPやブログの写真を見て「よし、我が家も来年は~!!」と思っているところです。

さて、この今の季節皆さんはどうしていらっしゃいますか?もうクリスマスに変ってしまったおうち、まだオレンジデコレーションが残っているおうち、色々だと思います。

アメリカでは11月の下旬にThanksgiving (感謝祭)があるのでそれまではオレンジのかぼちゃの飾りそしてとうもろこしなんかが家々の玄関を飾ります。クリスマス飾りが出るのはその後、町中がいっぺんに色が変ります。

そしてクリスマスの飾りは12/25が過ぎても年が明けてもずっと飾っていて1月下旬辺りなるとちらほらとごみ置き場に枯れそうなもみの木が出されているようになる・・・という感じなんですねー。そのとたんにデパートはバレンタインの飾りに変る・・というわけですが。。

日本ではクリスマスが終わるといきなり新年の準備に変らなければならないので少しでも長くクリスマスの飾りを楽しむためにも多くの人がハロウィーンが終わると同時にクリスマスに変る・・という感じなんでしょうね!


さてさて・・・・現在家中にカタログやインテリア雑誌が散乱し、季節感が全く無い我が家なのですが

昨日娘から

「ねー・・・・クリスマスツリーだけは出そうよー!!!」

といわれてどうしようかと悩んでいます。

何故かと言うと我が家のクリスマスツリーは220cmくらいの大きいもので、箱もものすごく大きいのです。それを出すだけでも大仕事。おまけにライトと飾りがそれぞれプラ箱1つずつありましてこれを全部出すとすごいボリュームになっちゃうんです。

毎年クリスマスの飾り付けをするのには子どもと3人がかりで半日かかります。(外は全くやっていないのですが。。。)

ところがここのところ本当に仕事も忙しく、家のこともたくさん決めなきゃいけないし、おまけに息子も毎日塾です。娘はすっかりやる気なのですがどうしよう。。。。。。。という感じです。
来年思い切り飾りつけをやるから今年はケーキだけにしない?といいたいところなのですが・・・・。

そう言いながらしばらくすると何も無いクリスマスが寂しくなっちゃって出しちゃうかもしれません。

それはさておき皆さんのブログで紹介されるクリスマスデコレーションをひそかに楽しみにしている私です。。。。。

ダイニングチェアの張替えを考えていることを以前お話しましたが、もう1つダイニングテーブルの問題があります。

我が家のイタリアに注文して作ったダイニングテーブル、高さが80センチちょっとあります。アメリカではそういうものと気にしていませんでしたが、やっぱり高すぎなんです。。。。。

椅子の座面も48センチほどあってちょっと高め、これも長く私の懸案でした。

テーブルと椅子の関係って大事なんですよねー。

家具の修理店のICさんに聞きましたら日本人のテーブルの高さは70センチ位、そして椅子は座面がそのたかさより28センチくらい低いものがベスト(つまり天板70センチなら42センチですね。)とのことです。


ただせっかくの輸入のテーブルなのでその雰囲気は壊したくないので天板の高さは心持ち高めですが73センチくらいに直すことをお願いしました。

そして椅子はそれに合わせて・・ということです。

椅子とテーブルの高さがきちんと合っていれば使い心地はずっと良くなると思うのでここで全てやってしまうことにしました。

椅子の張り地はまだベストのものが見つかっていません。色々サンプルを取り寄せているところです。これによってカーテンにも影響が出てきますので慎重に決めて行かなければ。。。。と思います。

暖炉購入

暖炉を入れたいとずっと思っていたことは前にも書きましたがどんなものが良いか、大きさは・・・?とあまり具体的なイメージがもてないままずっと来ていました。

リビング・ダイニングあわせて15畳、それほど広いわけでもなくどうしたものかなあ・・・と思っているうちに住宅設備のことを色々決めなくてはいけなくなってちょっと暖炉のことを考えない日々が続いていました。

さて、先日ある家具屋さんをのぞいてみました。

ここではいくつかマントルピースを展示しています。大体はオークやチェリーのものが多いのですがこの日私の目に飛び込んできたのは白い一見大理石のマントルピースでした。

今まで木製しか考えていなかったのですがあまりにそれが素敵だったので近づいてみてみると材質は本物の大理石ではなく人造大理石でしたが触った感触は木製とは違った重みのようなものがあってとても良い感じです。暖かい風はでませんが音と風合いは本物の暖炉のようにパチパチと本物の暖炉のようです。しかも前には金のスクリーンがあってますます本物のようです。

お値段を見るとあらら・・・・原価はとても手が出ないものです。とても高かったのですがその横に赤い文字。SALE価格でかなりお安くなっています。でももうちょっと安くないと無理だな・・・と思っていたところ、

表面に擦り傷を発見!!!

しっかりギーッとスクラッチです。でもよくよく見ないと分からない程度です。

お店の方に

「これ、いいですね。これって他にもストックあるんですか?」

と聞くと

「実はこれ、1点ものなんです。社長が試しに取り寄せてみたんですが結局ストックとしては持たないことになったので処分ということでこのお値段で出しているんですよ。」

「そうですか。あ・・・ここに擦り傷がありますねー!!(今気がついたみたいにいってみました)これがあるってことでこれ、もう少しお安くなりますか?」

「あ・・・・・ほんとうだ。確かにありますね。わかりました。私の一存では決められませんがかなり値引きは可能だと思います。」

内心ヤッターと思いましたが、やっぱりこれはICのHさんにも見ていただきたいと思い、次の打ち合わせの時に写真を見てもらいました。

するとTさんHさんお二人とも「これは買い得ですよー!!もしそんなお値段で買えるなら絶対買ったほうがいいです。傷なんて本物の大理石だってすぐつきますから絶対気になりませんよ。」と口をそろえて言ってくれたのです。

そしてこれを入れるために窓までちょっと変更をしてベストな場所を一緒に考えてくれました。

そして、お休みの日にわざわざお店まで行って現物を見てきてくれたのです。

結果はOK。「とてもよいですね。これを入れることによってお部屋がぐんと素敵になりますよ。」とHさん。

そんな後押しもあって我が家のマントルピース、ちょっと大きめですが思い切ってこれを入れることにしました。

20071028205645.jpg


家を作るまで店の倉庫で預かっておいてくれるそうです。搬入のときが楽しみです。


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。