プロフィール

タイタニアレイン

Author:タイタニアレイン
こんにちは。天草ハウジングで輸入住宅を建築中です。建築日記と同時に昔住んだアメリカでの暮らしの思い出、日々のたわいない出来事もつらつら書いていきたいと思います。


FC2カウンター


よかったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ

ちょっと考えてみるとウチって打ち合わせの回数、とても多いような気がするんですよね。。。。色々ワガママを言っていますのでそのたびに図面を書き換えたり対応してくださる方々には申し訳ないなあ・・と思います。もっと少ない回数でパッパッと間取りも仕様も決められる人、本当に尊敬します。

打ち合わせが終わって家に帰って色々考えているうちに気になる点が出てきちゃうと「すみませんーどうしてもここが気になるんですが・・・・」「じゃあ、そこは次回話し合いましょう」なんていううちに回数が増えちゃって・・・。多分問題児です。。

でもいやな顔1つしないで一生懸命に対応してくださる営業TさんとICのHさんには本当に感謝します。お仕事だから当たり前・・かもしれませんがこうやって楽しい気持ちで打ち合わせをさせていただけるのはこちらとしても本当に気持ちが良いものです。

・・ということで○○回目の(数え切れていない!)打ち合わせ。昨日は久しぶりに主人も一緒に行きました。

壁紙、設備等はほとんど決まりました。

壁紙は後日載せますが色々なメーカーを見てみても良かったのですが、意外にそれほど壁紙には執着がないので(というよりカーテンの回で暴露したとおり、色併せにはあまり自信が無いので)Hさんと話している間にサンゲツでだいたい決まってしまいました。

「こういうの、どうですか?」

「あ、いいような気がします。それにします。」

っていう感じです。

本来ならショールームへ行って皆さんあれこれ悩むのでしょうが、他のことへかけた時間に比べて本当にあっさりしています。

それにはHさんのコーディネート力に全幅の信頼をおいている・・というのもあります。彼女が選んでくださるのはとてもステキで、私の好みに合っていることが多いからです。

まあ、詳細は別の機会に書きたいと思います。

それからキッチンはほぼ決定、アイランドカウンターの扉、引き出しをどうするか・・・をちょっと時間をかけて話しました。

あとはお風呂の浴槽を色々考えた挙句にFRPからもう1グレード上げて人造大理石の一番安いタイプに変えました。でも見た目はそれほど変らないらしいのですが。。。もっとグレードを上げると見た目も全然違って高級そうな感じになるらしいです。。。でも我が家はこれが精一杯!

最後に電気配線の案を出していただいたのでそれを確認しました。どこにコンセントをいくつ・・・っていうやつです。まだまだこれについては今週よく考えてどのくらい追加するか・・とかを考えたいと思います。

そうそう・・・・諦めていた階段の化粧手すりですが最初構造上無理・・・ということだったのですがほんの少しダイニングの広さが変ったおかげでなんとホンの3段分くらいですが付けていただけることになりました♪おまけに1段目はくるっと回った手摺り!!わーい!これ、憧れだったんですよ。まあ、それでもわずか3段ですからどの程度になるか想像できませんがHさんもTさんもこうしたほうがいいと言ってくださりましたのでお墨付きです!!楽しみにしたいと思います。

次回いよいよ本契約です。といっても仮契約で分厚い契約書はもう交わしているのでそれを本契約に移行するだけのあっさりしたものになりそうですが、それでもこれで本格的にスタートする・・ということになります。
スポンサーサイト

打ち合わせ

昨日はまた打ち合わせでした。

大体色を確定して水回りの仕様も確定・・・の予定でした。

一週間仕事の合間を見てショールームに一生懸命通い、大分イメージが固まってきたのですが、まだ最終的な結論には到らず、

決まったのは、空調図について。・・・くらいかな?

でも大分詰めてきたので次回くらいには色々決定できそうです。


IH

ほぼ決定です。ナショナルの三口全てIHで大きなIHの片方がオールメタルになっているものにしようと思います。巾が60センチと75センチがありまして、カウンターの広さとの兼ね合いでどちらが良いか検討中です。

食器洗い乾燥機

ナショナルの60センチワイドの除菌ミスト・・・のシリーズ(引き出し)と45センチでもそれと同じくらいの容量のあるフロントオープンのシリーズとで迷っています。フロントオープンはアメリカで使っていたような扉がバタンと倒れて開き、中のかごが引き出されてくるタイプ。使い勝手は良さそうなのですがなんと、今年の12月でこういうタイプは生産終了だそうなのです。抑えておけばまだ間に合いますがシリーズがなくなる・・ということは部材が何年かするとなくなる・・ってこと?ICさんが調べてくださることになりました。もう少し予算があればミーレ・・なんて良いんですが。。。。。。国内は引き出し式が主流なんですね。

お風呂

INAXのPCXというシリーズを入れることになっています。標準で入っていたのはELというもので壁の材質がどうしても気に入らなかったので(ちょっとざらざらしていたのです。)1つ上のEHというのにしました。これは壁が鏡面なので掃除もしやすそうです。色でちょっと迷っているので次回には決定できそうです。

洗面所

INAXの「きらめき」というシリーズ。最初1200mmのものを入れると娘と並んでお化粧もできるかな・・・と思いましたが収納がちょっと足りなかったので900mmにして横に450mmのトールキャビネットを入れることにしました。洗面ボールは好きな陶器ですし、カウンターはちょっとベージュがかった人大でとても素敵です。

私たちが選択した洗面台は座って髪を洗ったり、お化粧をしたり、歯を磨いたりできるタイプ。脚が入れられる分、収納は減ってしまいますが他にしっかり確保できているのでそれよりこの座ってできる・・・というのがとても快適で気に入ってしまいましたのでこれを選択しました。

トイレ

まだ絞れません。INAXよりTOTOのほうがちょっと軍配が上がっていたのですが定価は同じ位でもINAXのほうがはるかに割引率がよいので大分変わって来ます。もう少しで決められると思います。

昨日で今までお世話になった営業のHさんはお別れでした。本当に今まで一緒にやってきて、「家作りの計画をするって、こんなに楽しいんだ・・・」と思わせてくれたHさん、雑談をしながら家のこと沢山語り合ったこともわすれられません。Hさんと会えたからこそこのメーカを選んだのですから。。。本当に良い間取りができて感謝の言葉しか見当たらないです。

家が出来上がったときに手を取り合って握手をしたかったな・・・と今でも残念な気持ちですがHさんの新しい門出を祝福してあげなきゃ・・・と思います。

実は新居とHさんのおうちは近いのでできたらご近所になれるかな・・と楽しみにしていたのですが、新しいお仕事にあわせてお引越しを検討をしていらっしゃるようなのでせめて家ができるまではあの街にいてほしいな・・・と思います。

新しいスタッフの方々と一緒の打ち合わせもとても楽しかったです。営業のTさんも大変センスがあって知識もとても豊富な感じの方でメールなどもすぐに対応してくださったので安心しました。

ICのHさんもお若いけれどてきぱきとした感じで質問にもすぐに対応してくださりとても気持ちのよい方で良かったです。細かい打ち合わせが増えてきますがきっと良いものができるんじゃないかな・・・と期待しています。


家作りも新しい段階に入ったな・・・という感じです。来月にはいよいよ本契約をし、本格的にスタートです。どうか無事に家作りが進んでいきますように。。。。。。。

色の決定

今日打ち合わせがありました。今日からICさんも一緒です。

懸案だった色のこと、ほぼ決定しました。


1F 

玄関~リビング・ダイニング

扉は無垢 
扉や窓枠の色・・ダークなオーク色
床・・・無垢のダークなオーク色

和室
扉は無垢
扉や窓枠の色・・ナチュラルな白木の色

洗面スペース・トイレ

扉は合板の標準のもの
扉や窓枠の色・・・白
床はクッションフロア

キッチン

大体固まってきましたがまだ最終決定にならないので保留

2F・・・扉は全て合板の標準の白

階段の色・・・ダークなオーク色

フレックスルーム

床と窓枠・造作家具の色・・・ダークなオーク色

主寝室

床の色・・・ダークなオーク色
窓枠など・・・白

子ども部屋
床の色・・・ナチュラルな色
窓枠など・・・白

洗面所・トイレ
(全部白になると思いますが打ち合わせし忘れちゃったみたいです。)

結局プライベートなところはリーズナブルに抑え、人が来る場所については大体無垢を使うことによってちょっと高級感を持たせる・・・という選択をしました。ただ洗面スペースとトイレは明るくするために白にして、材質もちょっと抑え目にしました。壁紙の選び方でちょっと素敵にできたら良いなあ・・と思っています。



昨日の打ち合わせから今月いっぱいで退社されるHさんに代わって我が家を担当してくださる営業のTさんも打ち合わせに参加して下さいました。

ドキドキでしたが良さそうな方だったのでちょっと安心しました。

Hさんより先輩らしく、ほんわか天然系のHさんにするどい突っ込みをしていらっしゃって何だか面白かったです。

昨日は間取りを最終決定しました。最後に玄関の収納をもっと良くしようとHさんTさん、そして主人と私でうーん!!!と色々アイディアを出し合っているうちに

結局私がごちゃごちゃと色々言ったのを聞いていたHさんが「じゃあこんなのはどうですか~?」といつものように出してくださったアイディアがビンゴ!!でそれに決まり今までよりずっと使いやすい感じになりました。

この感じ!!これが良かったんですよね~!!本当にこういう話し合いが毎回楽しかったのです。。。Tさんとの話し合いはどうなるか・・・楽しみでもあり・・ドキドキでもあり。でも次回からはICさんも入りますのでそちらとの話も増えてくると思います。

さて、大体話し合いも終わり、今日から決まったことにサインしました。今後の間取りやドア、窓の位置の変更には料金がかかります。もちろん住宅設備とかはこれからです。

そうしたら、急になんと社長さんが現れてびっくり!!そういえば天草で建てられた方がどこかで社長さんとお話して感激した・・と書いてあったっけ。この会社では一度はこうして社長さんがじきじきにごあいさつしてくださるのかもしれません。

何だか世間話のような、そんな感じになってしまいましたので、後から考えたら社長さんのもっといろんなおうちに対するお考えとか聞けばよかったなあ・・とちょっと勿体無い気もしました。なにせ、予想しないタイミングで現れたので何だかびっくりしてしまって。。。。。

でもこういう社長さんの会社なんだ・・ということは分かりましたし、ご丁寧にいらしてくださるその姿勢にはちょっと感動しました。


題名を見て何のことかと思ったでしょう?

でも今日はそんな気分なのです。

今日は天草さんの打ち合わせの日でした。

話し合いはとても中身が濃くて有意義でした。それについてはまた書きますが、それよりも我が家の家作りにおいて今までで一番かもしれないショックな出来事がありました。

担当のHさんが9月いっぱいで退社されることになったのです。

それはHさんにも晴天の霹靂の出来事だったらしいのですが、家庭の事情で本当にやむを得ず・・・ということのようでした。

初めて展示場に行った日からいつも目をキラキラさせて家作りに対する情熱を私に見せてくれて、

他のメーカーと比べていたときも、彼の情熱は他のメーカーさんを圧倒していました。一緒に家作りの話をするのも楽しくて時間を忘れるくらい、メーカーさんの良さもありましたが、一緒に家作りをしたい!!と思わせてくれるそのHさんの情熱に賭けてこのメーカーに決めたといっても過言ではありませんでした。

「小さな会社なので転勤があってもそんなに遠くには行きません、だから僕が必ず最後まで一緒にお付き合いします。一緒に良い家にしていきましょう。」

その言葉に間違いは無く、今まで本当に何があってもいつもにこやかにこちらの要望を見事にとらえてくれて、それは本当に決して裏切られることがありませんでした。

私の家に対する思いも全て分かってくれて常に気持ちよく対応してくれました。

それなのに・・・・

それは決して不誠実な対応だったわけでなく、仕方がないことではあったのですが、

さあこれから、家作り!!

というときになって、突然のHさんの言葉。

あまりのショックでそのあと何をしゃべったか良く覚えていないくらいでした。

何だか例えは変ですが

ずっとお付き合いして一番盛り上がってさあ結婚しよう!!

と思って式場を予約したとたん、

「ボク、田舎に帰って家業を継ぐから君とは結婚できない」

といわれてしまったような、そんな気持ちです。

まあ、その場合なら追いかけて行って「私も一緒に行くわ!」と言えるのですが

今回の場合、会社を辞めるといっているのに

「それでも良いからウチの家ができるまで担当してください。」

とは言えませんもの。。。。。

完全に失恋です!!

来週の打ち合わせで新しい担当の方がいらっしゃるらしいのですが、今までのようにワクワクするような話ができるとはどうしても思えなくて、

今日は本当に落ち込んでしまいました。

打ち合わせ

久しぶりのブログです。オーストラリアの仕事はとても有意義で自然を満喫して無事に帰りました。ただ結構忙しかったのと行った場所があまり住宅として参考になるような場所でなかったのでそういう意味ではあまりブログに載せられるようなネタがないのがちょっと残念でした。

そのあと実家に戻っていたものですからブログの復活が遅くなってしまいました。また今夜からよろしくお願いいたします。

さて、我が家の家作りですが少しずつですが前に進んでいます。

まず土地の問題でなかなか着工の日が確定できない状態でしたが、どうやらもうすぐかたがつきそうです。

よっぽどのことがなければ

着工2月のあたま

そして完成が来年の7月


ということになりそうです。(パチパチ!!)

うまくいけば来年の夏も今年くらい暑かったら来年は全館空調の快適なおうちで過ごすことができるのではないかと思います。(今年はコンクリートの社宅の最上階は逃げ出したくなる暑さです!!)

先週末に久しぶりの打ち合わせがありました。

間取りを大きく変えたことをこの前ブログに書きましたが、今回それを大体確定しました。

大きく変えたのは玄関の位置です。これによって家の顔は大きく変わりました。可愛らしさからいうと家の真ん中に玄関があるほうが良かったのですが、今回とにかく使い勝手を重視し、考えに考えを重ねて

これ以上は思いつかない!!!

という間取りになったと思います。まだ細かなところで決定できていないところもありますがおおよそ次回の打ち合わせで決められそうです。

やはり一生に一度の家作り・・・とおもうと後悔は残したくないですので間取りも納得できるまで直すことができて本当によかったと思います。

こういうところを気持ちよくやってくださるので今のところここのメーカーでよかったな・・と思っています。一度契約してから間取りを変えるのが大変だった・・・という話を何度か聞いたことがあるのでその点、とても気持ちよく話ができてありがたいと思っています。

ただ、ほんの少しですが広さが広くなってしまったのでどうしてもコストアップしてしまうのは間違いないと思うのです。(次回お値段の提示があるのでドキドキです。)

そこで今度はどこでコストダウンを計るか。

この辺がしばらくの課題になりそうです。

現在キッチンのレイアウトで何とか少しコストダウンできないか、と検討しています。

最終的にキッチン7畳、ダイニング7畳、リビング8畳という広さになりました。ただキッチンとダイニングあわせて14畳を割合を変えることは(例えばキッチン6畳でダイニング8畳とか・・)可能なので、

使い勝手も良くてしかも見た感じ素敵で、それでもってコストを抑えたキッチンにするにはどうしたらよいか・・・・

これを色々考えています。

これについてはまた書きたいと思います。

あとはなかなかダウンは大変です。

グレードを上げるのは簡単なのに。。。。。それでもこれからも細かいところを決めるうちに上がってしまうのではないかとちょっと怖いです。


外壁も色見本を見せてもらいました。ほぼ白にするつもりでいたのですが外壁のサイディングも白だと結構汚れが目立つという話もお聞きするので少し目立たない色も良いかもしれないと思い始めています。結構渋いレンガ色や上品なグレーや素敵な黄色い感じのものもあったのでまた悩みそうです。

またそろそろトイレやバスルームも決めていきたいと思いますし、いよいよ打ち合わせも具体的になっていきそうです。



打ち合わせ

今日は一ヶ月ぶりの天草ハウジングでの打ち合わせでした。

今日は何か新しく決めること・・・と言うよりは前回色々変更した間取りの確認、新たな変更は無いか・・・・という内容でした。

前回キッチンを大きく変更したり、あちこちの窓やドアを変更しましたが今日新しい間取りを見せていただくと、きちんとそれらが全てちゃんと取り入れられたものになっていました。

こういう細かなところがきちんとしているのでとても安心感があります。輸入住宅ではないのですが以前別のメーカーさんで作った方が打ち合わせで前回の話しが全然反映されていないと言うことを嘆いて書いていた人がいたのでそういう意味でいつもきちんとしてくださるのはとても頼もしく思います。この調子で施工が始まってもちゃんと反映して頂きたいと思います。

マイホームデザイナーで途中まで作ったものを持って行き、見てもらいました。もっときちんとしたものを普段見ている方たちに見てもらうのはとても恥ずかしかったのですが、うちの家具が大体どんなサイズで納まりそうか・・なども早くに見てもらうのもいいかな・・・と思ったのです。

営業のHさんもYさん(ここのところいつも同席している新人の方です。)も

「へえー!!面白いですね!!あっ!!そこそんな感じになるんだ~いいですねー!!」

なんて面白がって下さるので(優しいんですね!)私もついつい

「それからここも見てください!!ほらー!!」

と調子に乗っちゃいました。

でもこれがあるとこの先コーディネーターさんと色々打ち合わせをするときもやりやすい・・・

ということが良く分かりましたので

頑張って先を進めて毎回打ち合わせに持っていこうと思います。

次回はいよいよ間取りを最終的に決定してもう少し詰めた話に入ります。

今日コーディネーターさんを紹介されました。とても感じの良い方だったので安心しました。

今回家で検討することになったのは

①寝室のクローゼット部分に洋服掛けのハンガーポールを設置するかど うか

②二階のトイレの場所を移動するかどうか

③オーニングをリビング外に設置するかどうか

こんなところです。あとそろそろトイレと浴室もショールームを見てこなければ・・・・という感じです。

打ち合わせの週末

今週末は久しぶりに天草さんと打ち合わせでした。今回は窓とドアの位置を確認し、間取りに変更があるかどうか話し合う・・・ということでした。

窓については前から気になっていたところを色々細かく変えていきました。新しくつけるとコストアップになってしまうので出来る限りどこかを削ってはどこかにつけるというようにしました。・・例えば、
主寝室のクローゼットの小さな窓→一階の和室の広縁部分に移動 などです。あとは子ども部屋の窓を3つを2つに減らすとか、ダイニングルームの北側の窓をボードを置くことなどを考えて一回り小さいものに変更したり・・・

使い勝手が良くなると同時にコストダウン、なかなか良い感じです。 

あとはドアや窓の開き方については私はあまり気がついていませんでしたが、営業Hさんが「トイレの窓はこっちに開いた方がよくありませんか?」とかこのドアはこちら側が開くようになってますがこっちの方がいいですよねー。」とかてきぱきと聞いてくださり、それを聞いて考えてみるとなるほど、その通りなのでいくつか変更していただきました。よく気がついて下さるので助かります。(気がつかないでそのままになって、あとで「うあ~、こうなってた方がよかったな・・・」と思う話はよく聞きます。)

洗面所に関しては、ともかく家族が2・3人一緒になってもけんかにならないように幅を900mmから1200mmに変えることにしました。ただ、仕様に関してはもう少し検討してみることになりました。別のメーカーさんもまだ見ていませんし・・・・・。

最後にキッチンの話になりました。本当は窓やドアの話をする日だったので、別の日でも良いかな・・・と思ったのですが

ともかくアイランドキッチンだけはどうしても入れたい!!!!

ということをお伝えしました。

すると、この私のこだわりが発端となって家の間取りが色々変わることになってしまったのです。

話が長くなってしまうので、このことは別の日記に書くことにします。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。