プロフィール

タイタニアレイン

Author:タイタニアレイン
こんにちは。天草ハウジングで輸入住宅を建築中です。建築日記と同時に昔住んだアメリカでの暮らしの思い出、日々のたわいない出来事もつらつら書いていきたいと思います。


FC2カウンター


よかったらクリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の一言

今日は子育て日記です。家とは関係ないのでご興味のない方はスルーしてください。



今日6年生の息子と歩いていた時に彼が言った一言

「僕ってさー、何をやっても平均なんだよね~ビミョーっていうかさ・・・・・。」

へえ・・・・・こういうことをいうのが初めてだったのでちょっと驚きました。

例えば?

「野球をしてもめちゃめちゃ上手い子ほど上手くないけどそんなに下手じゃないし、

足も6人で走るといつも3番目くらい、

リレーの選手ににはなれないけどいつも補欠の1番、

勉強だってみんなに『オー!!』って言われるほどは出来ないけどどちらかというとまあまあ出来るくらい、

背の高さだって真ん中へんでちっとも目立たない・・・・・

何をやっても大体出来るけどヘマもしないけどものすごく出来るわけじゃあない・・・

どうがんばっても絶対に注目されないタイプなんだよねー。」

なるほど・・・そうなんですね。親としてはいつもちゃんとこなしているし、ヤンチャだけど悪いことはちゃんとわきまえてて道をはずすタイプではないしお友達も多いし、

ですからそんなことに息子が悩んでいるなんてとても意外でした。

なんでも平均的に出来るなんてすごいことじゃない?!

私はどちらかというとできるものは出来るけど出来ないものは全く・・・というタイプでした。背もいつも一番前で真ん中へんの人がうらやましくて仕方が無かった・・・・。

息子は決して器用ではないんです。いつも一生懸命練習して頑張っているから野球だって上手になったと思います。才能にあふれているタイプではないんですよね。勉強だって結構がんばっているけど平均くらいなんです。

それって努力しないと平均にはなれないタイプ・・ってこと?(汗)


平均でも胸を張って平均でいていいと思うんです。

でもなかなかそういう親の気持ちは分からないですよね。

何か人に負けないものを持っている人がうらやましい・・・・・・

それがあれば彼の自信につながると思っているようです。


何かきっと見つかるよ。


そういって話は終わったのでした。


なんか「○○にはこれがあるじゃない?!これが一番だよー!!」

って言ってあげたかったな・・・・。

「ママに一番優しいじゃない?!」

って言っても彼は納得しなかっただろうしなー!!

彼が何か自信をもって生きていけるようになって欲しい・・と思いつつ親の無力をちょっと感じてしまいました。

でもそういうことを話してくれたことに母としてちょっぴり幸せを感じてしまいました。



スポンサーサイト
先月娘が携帯電話で携帯小説を読んでいて請求額が6万6千円になったという記事を書きました。

その後日談です。

料金案内をもらってからすぐに娘にはしかりつけたので、何となく今回の請求金額は元に戻っていると漠然と考えていました。

そして、今日我が家に届いた請求金額を見て私は卒倒しそうになりました。

いくらだと思いますか?















な・・・・・なんと




12万円也!!!!!

パケット料金9万8千円!!!!


もう笑うしかありません。

ソフトバンクに問い合わせていつまで娘がパケットを使っていたか聞きましたら、先月料金案内が届いた日までなんです。


つまり、娘はそれ以降、反省をして一切通信はしていない・・・ということになります。

ですから今更叱ったところでしかたがありません、でもお金を払う方にしてみたら、先月の恐ろしい支払いで終わったと思ったところに倍額の請求が来るとこのどうしようもないモヤモヤは持って行き場がないんですよー!!!!ただ黙って12万円支払うしかありません。


だから、もう、どうしようもないんだけど


携帯小説に費やした15万円(先月分入れ

て)・・・・・・・これがあったら新居にどれだけ

いろんなものが買えたと

思ってるのーーーーーーーー?!!!!!

バカヤローーーーーーーーーー!!!!!



えーん。スッキリしないー!!
家とは関係ない話です。

昨日ソフトバンクから携帯電話の今月の請求書が来ました。

家族全員でだいたい毎月1万5千くらいです。先月息子が機種変更したので2万円弱くらいかなー。。。

と思って封を開けて見ました。

すると・・・・・・・・。

6万6千円。





ええーっ!!!!!!!!
ろくまんろくせんえん??????



あまりの金額に卒倒しそうになりました。

な・・何かの間違いでは??

だって、ありえない。。。。

明細を見てみました。

すると、

中学一年生の娘のところ、

パケット通信料  4万5千円

とあります。


なにーっ!!!!!!!!

いったいどういう使い方をしたら4万円以上の通信料になるの???

も・・・もしかしたら何か犯罪に巻き込まれちゃったのかしら・・・・・・


ドキドキして心臓がバクバクしてきました。


部屋にいる娘を呼んで

「あなた、携帯で何かママに言っていない使いかたをしていない?」

と言いますと

娘の顔色がサッと変わりました。



「あ・・・・・あの・・・・・・・ごめんさい・・・・・・・・。携帯小説・・・・・・・・。」



ああ・・・・・今話題になっている携帯小説。「恋空」とかそういうやつですね。


「でもそういうものを読むにはお金がかかる・・・って普通思わないの???」


「だって・・・無料ダウンロード・・・って書いてあったから、これなら金額がかからないと思って・・・・・。」







そうか・・・・・確かに娘も一応考えたんですね。でも・・・・


通信するには通信料ってものがかかるのよー!!!!

あまりのことに我を忘れて娘に怒鳴り散らしてしまった私。

娘はもう顔面蒼白で泣き崩れています。

「ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・・・。」



まさかそんなに使うと思わないから自分の方はパケット使い放題にしていますが他の家族はそれを入れていなかったのです。

たとえ無料、と書いてあっても絶対許可なしに通信を使ってはいけないということ、きちんと教えていなかった親の責任も大きいと思いました。

あー反省!!!!

犯罪でなかったのでともかくホッとしました。



で・・・・パケット使い放題にしてあげたかって??

イエイエ!!!!読みたい小説は本で読みましょう。携帯はあくまで誰かと連絡を取るためのもの。
音楽はipodがありますし通信は極力使わないように!!!

子育てをすると色々ありますね。こういうことは親は目を光らせていなければいけないと反省しました。娘とも携帯の使い方を話すいい機会になりました。



それにしても電話代7万円弱は痛い出費でしたー!!!!可愛いい輸入照明1つ買えたぞ!・・・・イエイエ、そういう計算はしないようにしなくてはね。(涙。。。。。。。。。。。)
時々予定が立て込んで休む暇が無いほど・・・というときがあります。

明日、明後日とその忙しい週末になりそうです。

土曜日は朝6時から野球の2ヶ月に一回のお当番が入っていて3時ごろまで野球に付きっ切り、帰って来たらすぐに準備をして仕事場に出かけ8時ごろまで英語の発表会のための特訓(劇をやるので普段のレッスンだけじゃちょっと間に合わないので!!)をすることになっています。

そして次の日、日曜日は自分の所属する英語の会で偉い先生をお招きしてたくさんのお客様に聞いていただく講演会があり、私はスタッフなので朝から電車で1時間ほどのところに行かなければなりません。

これも終わるのが6時ごろの予定。また1時間かけて家に戻ります。

とばっちりを一番受けるのは期末テストの真っ只中の長女。ずっと家にいるのに一度もまともに食事を母が用意できないのですから・・・・。おまけに主人は出張中で日曜の夕方に戻ってきます。だからほぼずっと一人で家にいることになります。

主人は主人で日曜日の夕方疲れて帰って来るのに私がいない状態、きっと家は息子の脱ぎ散らかしたユニフォームで散らかっていることでしょう。ごはんもこんな状態じゃ用意して出かけられないのでみんなで近くの松屋に行ってもらうことになると思います。

ごめんねー。本当に妻、母親失格だと思います。

基本的に週末は仕事を入れないということで始めたこの仕事です。仕事をして家族に迷惑をかけるのって本意じゃないのですが時々どうしてもこうなってしまうのです。いつも申し訳ないなーと思いつつ、みんなの優しさに甘えちゃっているのです。

明日雨、降らないかなー!!!!野球が中止になると嬉しいんだけど。

息子が聞いたら怒られそうですが逆さテルテルボウズにでもお願いしたい私です。

久しぶりの猛打賞

今日は家とは関係の無いお話です。

5年生の受験生でありながら少年軟式野球のチームで毎週末野球漬けの息子、

やはり勉強との両立は結構大変で最近レギュラーの座もなかなかゲットできずたまに代打で出ても凡退・・・たまにチャンスをもらって先発出場しても思うような活躍が出来ず悔し泣きをすることも多かったのです。

ところが今日は4・5年生が出る・・といった変則的なチームを組んでの大会でした。これだけは息子も絶対に頑張らなくてはいけない・・ということでここのところ結構早起きして素振りも頑張っていました。

昨日素振りから戻った息子が「何だか明日はOKな気がする」となんとも頼もしいことを言っていましたが最近ヒットなど全く打てなかったので応援に行っても残念なことが多く、今日もあまり期待をしないで行こうと思っていました。

ところが・・です。今日は本当に調子が良かったらしく3回の打席全てでヒットが飛び出し、しかも盗塁を3つ決め、(そのうち1つは2塁から3塁へ行く盗塁で彼はこれが不得意なんです。)守ってはセカンドゴロを華麗にさばきアウト!!

監督から今日の殊勲賞とお褒めの言葉をいただきました。チームはもちろん大差で勝ち、次に進むことになりました。

久しぶりに息子の活躍する姿が見られてスカッとする嬉しい日でした。


上機嫌で帰ってきた息子、

「今日の感じだったらもうこれからは打ったらみんなヒットになるような気がするんだ!」とイチローでも恐ろしくて言えないんじゃないかしら・・と思うようなことを言っておりました。何か開眼でもしたのでしょうか?

なんともゲンキンな息子のことは、これからもはらはらと見守ることになりそうです。
今日は家族の紹介とそれぞれの家への想いを描いてみようと思います。

パパレイン・・・本好き。物静か。やさしい
おうちはできるだけ手入れが楽な煉瓦かタイルがお好み。自分の本が飾れるスペースがあればあとはあまりこだわりはありません。

ママレイン(タイタニア)・・・お仕事は語学教師。小さい頃からおうちの間取り図やインテリア雑誌をみるのが趣味でした。お家のこだわりはとても大きいと思います。(昨日の日記に詳しく書いています)

娘レイン・・・今度から中学生。目下の興味はやっと買った水色のDSで動物の森を進めること。(もう下火ですが・・・・)趣味はエレクトーン。パパに似て物静か。おうちのこだわりはやんちゃな弟とははやく別のお部屋になりたい!!とベランダでママとお茶タイムができるおうち。(今からマダム予備軍?)

息子レイン・・・今度5年生。元気な野球少年おうちのこだわりは全くなし!!でも転校はやだな・・・・。野球チームは絶対続ける!!キャッチボールができるお庭。壁あてができる家の壁(無い無い!!)

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。